女性

良い場所に住む|高級賃貸に住むことによって得られるメリット

賃料の相場

室内

高級賃貸というのは、従来のマンション・アパートに比べて遥かに快適性やサービス、安全性などが優れています。しかし、その分賃料は高く、一等地であればあるほど賃料は高くなっていきます。東京ではそれが特に顕著です。東京の一等地に住むというのは最大級のステータスといわれており、新宿区にある市ヶ谷(あるいは市谷表記)は、現在も東京屈指の高級住宅街として知られています。では、そんな高級賃貸の相場とはどれくらいかかるのかということはご存知でしょうか。
高級賃貸の家賃相場は、物件によってピンからキリまでありますが、市ヶ谷などの高級住宅街の場合、100万~200万円以上が大体の相場になっています。また、借りる際の敷金は大体月の家賃の4ヶ月から半年程度が相場となっているため、仮に市ヶ谷で借りて賃料が月150万円だった場合、敷金は600万~900万円が相場となります。また、この賃料は物件の設備や場所によって大きく変動するため、それ以上かかる場合が多いです。そのため、市ヶ谷で高級賃貸を借りる場合、敷金に1千万以上必要になる場合もあり、天井知らずです。しかし、その金額に相当する価値は十分にあるといえます。従来のマンションでは決して味わえない快適性や、厳重なセキュリティによる安全性を始め、駅までの移動が近かったり、広々と部屋が使えたりといったことに加え、高級賃貸に住んでいるステータスも加わります。よって、高級住宅を利用するメリットは十分にあると考えられます。もし、高級賃貸を利用しようと思った場合は、従来の物件と同じくネットで検索してから探すことをおすすめします。